• HOME
  • プライバシーポリシー
  • 閲覧・動作推奨環境
  • お問い合わせ

物産交流センターのご案内

道の駅「村田」イベントスケジュールはこちら

最新情報・お知らせ
  • 新米まつり

    平成28年9月24日(土)~25日(日) 時間:午前9時~


    村田の米にひとめぼれ

    新米まつりが 平成28年9月24日(土)~25日(日)午前9時より、道の駅「村田」物産交流センターで開催されます。

    うるち米
    (ひとめほれ・ササニシキ)
     玄米30㎏ 9,000円
     精米5㎏  2,300円
    ——————————————————–
    もち米  精米2㎏  1,200円
    ——————————————————–
    現物がある限りです。
    金額は、まつり期間のみ
    農産物検査法による検査を受けております

    イベント
     新米の試食(限定無料)
     米お買い求めの方、お米すくいどり(先着20名両日)

    思太田窯ごはん茶碗展同時開催

    お問い合わせは 道の駅「村田」℡0224-83-5505

     

    新米まつり

  • おさけのうつわ展

    平成28年9月16日(金)~19日(月) 時間:10:00~17:00(最終日は16時まで)


    おさけのうつわ展が 平成28年9月16日(金)~19日(月)午前10時より、道の駅「村田」物産交流センター2Fで開催されます。

    2016 年の「おさけのうつわ展」は3工房4名の地元の作家の
    作品を展示販売いたします。同時開催の「夢のコップ大賞」
    受賞者の作品を制作した4名のガラス・陶器の作家の酒器や
    お酒を囲む器を中心に沢山の作品が並びます。是非お運び下さい。

    参加作家:
     志賀英二(ガラス工房キルロ)
     まつださゆり(ガラス工房キルロ)
     黒本雅志(雅堂窯)
     ジェームス・オペ(雷窯)

    お問い合わせは 道の駅「村田」℡0224-83-5505

     

    おさけのうつわ展


道の駅村田

平成22年4月10日 道の駅として登録されました
道の駅登録証はこちら
 
村田は紅花の商いで栄えた街です。幕末の頃になると最上地方に肩を並べる品質を誇り、江戸や関西地方へ出荷されました。街の中に残る土蔵や豪勢な門構えがその繁栄を語っています。そんな村田商人の意気を引き継いで現在も様々な物産が生まれています。道の駅村田はその情報発信基地として、物産の即売コーナーやレストランを備え、皆様のおいでをお待ちしております。
 

道の駅村田の様子

物産交流センターでは、特産品のそら豆を使用したアイスクリームや刺し身こんにゃく、うどんなどのそらまめ加工品、朝採りの新鮮野菜など地場産品を取り揃えた物産コーナーがあり、近郊の皆さまをはじめ、数多くの皆さまにご利用頂いております。 80席を用意する「レストラン城山」では、村田町オリジナルのそらまめうどんを食べることができます。

ご利用時間・休館日

《 物産交流センター 》
開館時間 物産交流センター9:00~17:00(夜間延長あり) 道の駅村田の様子
お問い合わせ TEL 0224-83-5505 / FAX 0224-83-5510
 
《 蔵の町レストラン城山 》
開館時間 蔵の町レストラン城山 11:00~17:00 (ラストオーダー16:30 ) 道の駅村田の様子
定休日 毎月第2月曜日(祝日の場合は翌日)
お問い合わせ TEL/FAX 0224-83-5660
 
《 研修室》
研修室 団体様の会議や研修にご利用ください。
有料となります。(要予約)
また様々な催し物も企画しております。
年間イベントはイベントスケジュールをご覧下さい。